静電塗装

精度の高い静電塗装

元郷塗装工業株式会社では、静電塗装やカチオン電着塗装、クリーンルーム塗装など、さまざまな塗装を承っています。常に新しい技術・塗装設備に目を向け、特殊な塗装においてもお客様のニーズにお応えできるよう努めています。こちらでは、静電塗装についてご紹介します。

静電塗装とは

静電塗装とは、塗料を空気や電気などで霧化してスプレーなどで吹き付け、電圧をかけて付着させる塗装です。帯電した塗料が電気力線に沿って飛行し被塗物に塗着するため、塗料ミストの飛散を予防できます。そのため、少ない塗料で塗装でき、塗料の節減と共に公害や作業環境の改善に役立ち、特に大量生産品の塗装に好適です。

また、静電塗装では塗料が微粒化し、気泡のない美しい仕上がりになります。作業効率も高く、自動車をはじめ 家電製品、事務機器、建築材料など塗装で広く使用されています。

静電塗装の特長
  • 被塗物の大きさや形状に関係なく(一部特殊形状は除く)気泡がない美しい仕上がり
  • 無駄な飛び散りがないので、塗料を節減可能
  • 塗装時間の短縮と作業効率のアップ
  • 塗料の変更、色の変更が容易

静電塗装に適した業界

静電塗装は極めて幅広い大きさ・形状の被塗物に対応し、気泡のない美しい仕上がりが期待できます。建材や自動車部品など大きな製品の塗装をはじめ、さまざまなジャンルで活用されています。

  • 建材関係
  • 家電関係
  • 自動車部品
  • 農機具部品
  • 自動車ボディ
  • 事務機器
  • 工作機械
  • 電子部品

元郷塗装工業の静電塗装

対応サイズ

元郷塗装工業ではW1,000×D500×H2,000のサイズまで静電塗装が可能です。

密閉されたクリーンルームでの塗装による高い品質

出入口にはエアシャワーを完備。空間除電装置や空気清浄機により、清浄度クラス100,000以下のクリーンルームで塗装を行えます。

静電塗装の塗装工程

1.前処理 2.除塵・除電 3.静電塗装 4.乾燥・検査
  • 1.アルカリ脱脂
  • 2.水洗
  • 3-1.表面調整(鉄等)
  • 3-2.エッチング(アルミ)
  • 4-1.リン酸亜鉛被膜処理(鉄等)
  • 4-2.三価クローム酸処理(アルミ)
  • 5.水洗・乾燥
  • より精密なホコリ除去
  • 静電気の除去
  • ロボットや自動塗装機を用いた多層塗装
  • 130℃~180℃で20~30分の乾燥
  • 組立、検査

元郷塗装の静電塗装実績

    ページTOPへ